試料・情報の利用を希望する方へ

今後の試料・情報提供の予定について

保有試料検索システム

■第1期・第2期

臨床情報入力シートver.7.2.1

■第3期

臨床情報入力シートver.9.2.1

いずれも提供開始に向けた審査は、2018年10月頃から開始予定です。
申請様式、使用ガイドライン、申請手続きなどは決まり次第、このウェブサイトで公開いたします。
なお、バイオバンク・ジャパンでは、以下のゲノムデータを今年度中に制限公開する予定で準備を進めております。
■パイロットスタディで行った1000人のWGSデータ(FASTQ)
■遺伝性乳がん患者についてのターゲットシークエンスデータ(FASTQ)