プログラムの概要

プログラムの概要

プログラムの目的

病気の詳しい原因を解明することを通して新しい薬や治療法を開発していくこと。さらに、遺伝子の特徴が合うか合わないかを調べて副作用を回避するような「オーダーメイド医療」の実現も期待されます。

対象疾患

プログラムへの参加にご協力頂いた方は、協力医療機関の53病院に38の対象疾患の受診を受けていた患者さんを対象としています。

追跡調査

本プロジェクトの参加者のうち、1年以上、協力医療機関を受診されていない方についての追跡調査を実施しています。

プログラム案内ビデオ

協力医療機関の病院でも放映しています本プログラムの紹介ビデオです。

プログラムのあゆみ

プログラムの成立背景やその後の状況などをまとめています。

 

ページトップへ